1/3

【ボトル/限定品★1本のみ】ウィリアムソン[2010-2022] シェリーバット#155 for SHINANOYA 『突風迷路』

¥23,100 税込

SOLD OUT

231WJ メンバーシップポイント獲得

メンバーシップに登録し、購入すると獲得できます。

別途送料がかかります。送料を確認する

¥20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

======================
1.端的に言うとどんなウイスキー?
======================
シェリーバットで約12年間熟成された原酒を、
シングルカスク・カスクストレングスで瓶詰されたアイラモルト。

実際のところは、99.9% アイラ島南岸にある昔ながらのフロアモルティングを
継承している数少ない蒸溜所のアイラモルトで、
『チャールズ国王が愛飲するウイスキー』としても知られています。
(ご存じの方は、これだけで既に蒸留所がお分かりかと思います。)

このウイスキー、99.9% アイラモルトの強烈で独特なスモーク感が
カスクストレングスで楽しめるおススメのシングルカスクです。

======================
2.ディテール
======================
シェリーバット×アイラモルトは、ウイスキー愛好家の中でも非常に人気のあるスタイル。
 雨の降る海辺に吹き付ける。湿った海風のような香りを纏いながら、アイラモルト然としたピートスモークのフレーバー×皮革製品を想わせるシェリーカスクの影響が魅力的。バニラやミルクチョコレートの甘い要素を残す程度に効いたシェリーカスク。

■ラベルデザイン『突風迷路』■
今回は、「嵐」と「吹き付ける強い風」をイメージ。
メイン原酒にわずかスプーンひとさじほどの他原酒を加える「ティースプーンモルト」

*ウィリアムソンは、アイラ南岸部の人気蒸溜所のティースプーンモルトを指す言葉として知られています。かつての蒸溜所所長、ベッシー・ウィリアムソン女史の名前に由来。

*表ラベルは、スイスの画家で、近代木版画の世界で重要な役割を果たした、フェリックス・ヴァロットン氏の絵画「ラ・クープデ・ヴェント」(英語題でThe Gust of Wind。
 和題/【突風】)」。突然の強い風が地上にあるものを舞い上げる・吹きつける砂塵に目を細める人々。姿を隠す四つ足の存在。突如吹きつける強風の中をそれぞれの目的地に向かって足を進めていきます。背景には、迷路の柄を使用。

<テイスティングノート>

◆香り◆
薬品様のピートスモーク、浜辺の海藻、バニラ、レモン、ビスケット

◆味わい◆
アイラモルトらしい力強いピートスモークが広がり、燻製ピーナッツ、牡蠣の網焼き、煮詰めたソース、粗塩、プーアル茶、カカオやビターチョコレート。

◆余韻◆
長い余韻が続き、深入りの珈琲の様なビターネス

原産地域     : アイラ諸島
樽詰       : 2010年
ボトリング    :  2022年
熟成年数     : 12年
アルコール度数  :  64.0%
カスクタイプ   : シェリーバット
カスク No.    : #155
総ボトリング数  : 432本
ボトル容量    : 700ml

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お届けは、ご注文・ご入金確認後、数営業日内に発送致します。
気になるお酒があれば、お気軽にご利用ください。

是非宜しくお願い致します

このショップでは酒類を取り扱っています。20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (34)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥23,100 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品